パナソニックがゲーム再参入だって?

皆さんこんばんは!3DO,知ってますか?もちろん知ってますよね?え?知らない?コントローラをコントローラに接続してマルチタップ要らずで遊べるゲーム機です。

どうやら、インターネット上で多人数が参加するオンラインゲーム用のオンライン携帯機を既に開発していて、北米で来年にも発売する方向らしいです。

パナソニックが開発した「ジャングル(仮称)」は折りたたみ式で、キーボードを備え、他のゲーム参加者とネット上でメッセージを簡単にやり取りできるのが特徴のようです。日本での発売は未定。

オンライン携帯機、ということなので、DSやPSPでは文字の会話がやりにくかったので、ちょっと痒い場所に手が届くようになった感じですかね。

仮称とはいえ、名前のセンスの無さは相変わらず健在なようです。

どうせなら、3DO(スリーディーオンライン)という気持ち捻った名前で出して欲しいな(笑)

94年にパナソニックは、3DOリアルを国内で発売したが、ソニーや任天堂と競争する以前の問題だったと勝手に認識しております。

17年ぶりなんですねぇ、そんな3DOを持っている自分は、やはり特殊な人間デスネ。

声を高らかにして言える唯一の事は、それは








「面白いソフトを探す間もなかった」








あるんでしょうが、探す気も起こりません。

それが3DOのクオリティだと思っています。



現状では、任天堂、マイクロソフト
ソニーがゲーム市場を占めているわけですが、果たしてどのように展開していくのか気になります。

オンラインゲームは確かにここ数年で前より人気は高まったとは思いますが、それでも日本ではまだまだな感じがしています。

どういう環境を想定してのオンライン携帯機かはわかりませんが、外とかでオンラインゲームをやりたいと思うのか難しいところ。

テーブルゲームのような簡単なものならまだしも、MOやMMOなどのゲームにすると非常に時間がかかるゲーム。

携帯機なので、画面の大きさ次第で目も疲れるだろうし、肩も凝りそうです。

どれくらいの年齢層をターゲットにしているかで大きく分かれそうですね。

携帯機でオンラインゲーム、という目の付け所は悪く無いと思いますが、環境が揃ってこそのオンラインゲームだとも思っています。

北米では受け入れられても、日本ではどうなるのか、今後が楽しみです。

あれ?でも、オンライン携帯機と聞くと新しくも聞こえるけど、よく考えたらノートPCでオンラインゲームしてたらそれはそれでオンライン携帯機みたいなものじゃない?

どうせならビエラに搭載する方が新しい…カモシレナイヨ?

何はともあれ、ちょっとどうなるのか興味が湧きました。

パナソニックがゲーム再参入…胸が熱くなるような気が、しただけかもしれない。















アリシア「そんな事(再参入)して大丈夫か?」

パナソ「大丈夫だ、問題ない(日本発売はしない)」

今だけだし、無理やり言っとこう。

関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

ジャングルか~ ある意味深い名前かな?
3DO! なつかしいですね。詳しくは知らないが…
3DOの3Dって、実際どういう意味だったんでしょうか?

携帯ゲーム機を出すのなら、X箱の携帯版が無いのでマイクロソフトと手を組んで作るなどすれば おもしろいかもと思ったり。

今回のゲーム機はボタンを5個にするのはやめてって思ったが、キーボードが付いてたゎ
アリシア">
小さくサブタイトルにターちゃんとつけちゃう
3DOの3Dは3次元という意味で、そのままですね。

そして、OはAudio・Videoの最後のOを取ったとか。

PS2のように再生機としても流行らしたかったんでしょうね。

XBOXはキネクトの売り上げ次第で携帯機が…出たらどうなるのかは気になりますね。

オンライン専用だから、キーボードは抜きにしても、ボタン多そうですねぇ。

後は一般の人がいかにとっつきやすく出来るか、そして、洋ゲーばかりにならないか、が問題ですかね?

コメントの投稿

非公開コメント


『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト