スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

ファンタシースターⅢ 第1話

皆さんこんばんは!セコムしてますか?アリシアです。

今日は何と、このブログらしい?内容をお送りしたいと思います。

あえてではないのですが、今まで全く触れてこなかったものがありまして、過去のファンタシースターシリーズなんです。

そういうわけで、今日は「時の継承者 ファンタシースターⅢ」をプレイしちゃうよ!

行き成り何でⅢから?と思う人は沢山いると思いますが、ファンタシースターの中で、この作品だけあまり話題に無いような気がしています。

PSUでも、あまりこれに登場するキャラクターの名前も見かけませんし。

それでは、ゆっくりとですが、クリア目指して頑張るZ-!


まずはストーリーを・・・。



千年前、当時人々は化学文明の発展の中で幸せに暮らしていた。

だが、ライアと名乗る少女が、モンスターを造り出す不思議な力を使い、世界征服をしようとした。

彼女とその片腕・エシル家の公子によって、瞬く間に世界は荒廃する。

絶望に沈む人々の中で、ただ一人立ち上がった者がいた。

その名はオラキオ=サ=リーク。

彼は化学文明の粋を結集したロボット軍団を率い、ライア軍に立ち向かった。

戦いは熾烈を極め、ライアとオラキオは相打ちとなり、エシルの公子は宇宙の彼方へ追放された。

リーダーを失ったそれぞれの勢力は互いに自然消滅し、激しい戦火によって文明を支えた科学とその記憶は失われる。

その後、オラキオと共に戦った者の子孫は「オラキオの民」と呼ばれ、ライアと共に戦った者の子孫は「ライアの民」と呼ばれるようになった・・・。

伝説の勇者オラキオの血を引くリーク家の王子・ケインは、ある日浜辺を散歩していた。

ケイン「は~、こんなにゴミばっかりの浜辺は嫌になるな。全く、誰だよこんなことする人は。」

そこで彼は、一人の美しい少女が浜辺に打ち上げられているのを発見する。

ケイン「こ、これは・・・!テレビで見たことある!人型パソコン!?こ、こいつ・・・動くぞ!」

手厚い看病のかいあって、少女は意識を回復したが、マーリナという名前のほかには何一つ覚えていなかった。

マーリナ「マーリナ、マーリナマーリナマーリナ、マーリナ?」

ケイン「本当にそれだけしか覚えていないのかよ!?」

ケインは彼女を自らの客人として遇し、王城の一室を貸し与えた。

ケイン「ここがマーリナの部屋だよ。好きに使ってくれ。」

マーリナ「ありがとう、こんな私にここまでしてくれて・・・。」

ケイン「普通に喋れるのかよ!?」

やがて二人の心は通じ、ついに結婚を誓い合う仲になる。

ケイン「マーリナ!マーリナ!マーリナ!マーーリナーー!」

マーリナ「ケイン!ケイン!ケイン!ケイン!ケインコスギーー!」

ケインの両親である国王と王妃は反対した。

国王「お前は主人公だ。結婚フラグなら、今後いくらでもあるであろう?もう少し待てぬか?」

王妃「そうよ、貴方の人生セーブ&ロードは出来ないのよ?強いて言うなら、バツが付くくらいよ。」

ケイン「父上!母上!これは是が非ともフラグ回収しておくべきです!これ以上フラグを立てると私の死亡フラグになりかねません!どうか、死亡フラグ乱立はご勘弁ください!」

ケインの固い決意の前に、とうとう結婚を認めることとなった。

その頃、リーク国の領内で、モンスターが出没するようになった。

兵士「アリだー!」

まるでそれは、モンスターを造り出すライアの伝説を思い起こさせるような出来事だった。

ライア「今、あたしのケツ触ったね!?あんた、ぶっ飛ばすよ!!」

そんな不安に苛まれるオラキオの民にとって、ケインとマーリナの結婚は明るい話題だった。

民次郎「ケイン様とマーリナ様の結婚式だってよ。」

民五郎「俺、マーリナ様好きだったのにな・・・。」

民和子「民五郎には私がいるじゃない。」

民三郎「おうおう、見せ付けてくれるね!」

民フル「あの二人の結婚式なんて放っておいて、お前たち二人の結婚式をしようぜ!」

民ヤ「そうだな、今すぐしよう!」

人々の祝福の中、ついに結婚式の日が訪れる・・・。




PSⅢ-1 



PSⅢ-2 



PSⅢ-3 



PSⅢ-4 



PSⅢ-5 



PSⅢ-6 



PSⅢ-7 



PSⅢ-8 



PSⅢ-9 



PSⅢ-10 



PSⅢ-11 



PSⅢ-12 



PSⅢ-13 



PSⅢ-14 



PSⅢ-15 



PSⅢ-16 


リナの助けにより、地下牢から脱出することが出来たケイン。

ケインの旅が、今、始まる。


次回へ続く。

                              
-------------------------------------------



オマケ

 

PSⅢ・ケイン 
わたしは リーク国の王子・ケイン・サ・リーク おみしりおきを。
さて、オマケなので ここはすこしだけネタをしょうかい しよう。


PSⅢ-17 


PSⅢ・ケイン
まず、はじまったらすぐに わたしがそうびしている レザーブーツをはずす。



PSⅢ-18 


PSⅢ・ケイン 
そして、それを どうぐやに うりにいく。



PSⅢ-19 


PSⅢ・ケイン
50メセタでうったら、こんどは イグザオカリナを かう。



PSⅢ-20 


PSⅢ・ケイン 
ストーリーをすこしすすめたら、ちちうえに ちかろうへ とほうりこまれる。



PSⅢ-21 


PSⅢ・ケイン
ここで、あらかじめさっきかっておいた イグザオカリナ をつかうんだ。



PSⅢ-22 


PSⅢ・ケイン
すると、どうだ、 ろうやに とじこめられていたはずが かいだんの まえにきている。そして、そのままのぼると・・・。



PSⅢ-23 


PSⅢ-24 


PSⅢ-25 


PSⅢ-26 




PSⅢ・ケイン
というような、ちちうえから いっぽん とれる ウラわざがあるんだ。ほんとうに、リセットボタンを おさないと やりなおしができないからちゅういしてくれ。


PSⅢ・ケイン 
このイグザオカリナは、ダンジョンだっしゅつアイテムなんだ。
さいごに かいだんを りようしたところに もどるように なっている。


PSⅢ・ケイン 
へいしに、ちかろうへ ほうりこまれたが かいだんをおりたのはあそこのいっかしょだけなので イグザオカリナを つかうことによって かいだんのまえに もどるというわけだ。


PSⅢ・ケイン 
じつは、これをりようして とんでもない ウラわざができるんだ。
あるいっていの ときに これをつかうことによって


PSⅢ・ケイン 
おっと、どうやらじかんがきたようだ。きょうはここまで。またみてくれ!





関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。