ファンタシースターⅢ 第2話


今日は、自国を離れ、少し散歩をした。

どっかの町のおじさんに、男同士で一緒に船に乗るのは嫌といわれた。

王子である私に失礼なことをいう人だ。

どこかに女の子がいないか、探してみた。






PSⅢ-27 


ケイン「あ、こんなところに女の子発見。」


PSⅢ-28 



PSⅢ-29 



PSⅢ-30 



PSⅢ-31 



PSⅢ-32 



無事、女の子を見つけた。これで船に乗れそうだ。

次回へ続く。


------------------------------------------


PSⅢ・ケイン 
わたしは ひとことも しゃべっていないが なんか かってに なかまになったな。



PSⅢ・ミュー
だって、ひとりは いやなの。つれていって?


PSⅢ・ケイン 
そうだな。ミュー これからよろしくな。そういえば・・・


PSⅢ・ミュー 
ねぇ?ちょっといい?


PSⅢ・ケイン 
どうした?


PSⅢ・ミュー 
ひらがなばかりだと、読みにくいの。漢字にして?


PSⅢ・ケイン 
・・・実は、私もそれは思った。そのままの雰囲気で、と思ったが、いささか読みにくかったな。


PSⅢ・ミュー 
うん。ところで、さっきは何を言おうとしたの?


PSⅢ・ケイン 
ミューって、宇宙人か?


PSⅢ・ミュー 
ピー、ガリガリガリ、ピーピー(検索中)


PSⅢ・ミュー 
それは早見優さんの「うっふんレポート宇宙女子高生ミューの大冒険」、と検索結果がでました。


PSⅢ・ケイン 
そうか、だから聞き覚えがあったんだな。


PSⅢ・ミュー 
それに、わたしは既にアンドロイドと言ってます。


PSⅢ・ケイン 
まさか、君がAU星人だとは思わなかったな。


PSⅢ・ミュー 
違います!


 
関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト