マビノギのシーソーが何故か楽しい

皆さんこんばんは!超お久しぶりのマビノギ記事でございます。 アリシアです。

今、マビノギでシーソーが出来るイベントがやっているのですが、これが何故か面白いのです。 去年も結構遊んでいたり。

遊び方は簡単、二人一組でシーソーをし、相手が着地する時に、それに合わせてクリックを押すのみ。

タイミングさえわかれば、それなりに高く飛べるかと思います。

シーソーをする場所は、やはり農場でしょう!

カメラが普通のフィールドより引けるし、俯瞰で見れるのも大きいかと思います。

個人的おすすめのカメラ位置は、こうです。






シーソーゲーム! 





この角度なら、ある程度相手が降りてくるのがわかるので、タイミングも図りやすいんじゃないかな?

上から見下ろす形になるので、着地の距離感がちょっとわかりにくいかもしれませんが、そこは、影を見ていればある程度わかってくると思います。

後は、リズムゲーム感覚でタイミングを図って押していきましょう!







たかいたか~い 



ほ~ら、たかいたか~い 




今日は、三人で遊んでいたので眺めている間に盗撮しておきました。

画面から消えそうなくらいのジャンプ!ざっと10メートルは軽く超えている大ジャンプ。

眺めていても、遊んでいても楽しいシーソーゲームです。

そして、夢中でシーソーをやっていたら、月まで飛んでいっちゃうとんでも設定。

15メートルくらい飛べば行けるのかな?それとも確率の問題?この前は17メートルくらい飛んだけど月に行けなかったので、条件はよくわかってません。





いつの間にか 




可愛くない 




月の民と記念撮影してきました。でも、フースーヤー(FF4参照)はいませんでした。

牛はミニサイズ、ウサギはジャンボサイズ。

ウサギが素晴らしく可愛くないのでした。




関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト