メインキャラを求めて

皆さんこんばんは!キャラクリ第2弾をお送りします、アリシアです!


肝心のゲーム内容には全く触れていないのですが、触れなくても問題はなさそうなので、キャラクリのみの特集ですよ!


とは言うものの、あまりセガのネタから離れるのもよろしくないので、ゲームは違えどファンタシースターのキャラクターを作っちゃうよ。


今回はちょっと本気を出してみた。


まずは、やはり初代ファンタシースターの主人公・アリサを作らないと話になりませんよね。


アリサがどんなキャラなのかわからない人用に、ご用意しました。




ファンタシースター 

ファンタシースターその2 

ファンタシースターリメイク 

(C)SEGA





大体こんな感じ!このシンプルな女性ながらも主人公という匂いをプンプン醸し出している所は素晴らしいですね。


同じ主人公のイーサンの特徴の無さときたらもう・・・街人Aみたいなキャラクターにしか見えません。


イーサンは置いといて、今回はアリサとルツ(ローブを着ている人)この二人を再現しました。


サムネイルも面白いので、ファンタシースターっぽいサムネイルを意識して作ってみました。




ソウルキャリバーⅤ_33 




では、渾身のルツの出来を見るがいい!!





ソウルキャリバーⅤ_34 
ソウルキャリバーⅤ_35 
ソウルキャリバーⅤ_36 
ソウルキャリバーⅤ_37 




ダッサ!ルツ様めっちゃダサくなったし、似ても似つかない事になってしまいましたよ!(笑)


もうね、本当に男性の服が少なすぎるんですよ!全然無いからもはやオリジナルキャラクターのような別人と化しました。


これでも頑張って作ったんです・・・胸元のドリームキャストのマークとか。


服の模様などは、全部ステッカーを貼ったものなので、本来は一切こういう模様は付いておりません。


ファンタシースター独特の格好良さとダサさを表現しようと思ったら全面的にダサくなったという結果。


ズボンの模様とかありえないし。(笑)
やるだけやった、後悔はしていない。


どの辺りが魔法使いなのかと聞かれたら、水晶玉を持っている所、と答えます。


さて・・・どこが本気なのかと言われたらもう平謝り状態。


そんな顔しないでアリサも見てやってください。





ソウルキャリバーⅤ_19 
ソウルキャリバーⅤ_20 
ソウルキャリバーⅤ_21 
ソウルキャリバーⅤ_22 
ソウルキャリバーⅤ_23 
ソウルキャリバーⅤ_24 
ソウルキャリバーⅤ_25 
ソウルキャリバーⅤ_26 




これでもかというくらいステッカーや柄を活用しまくったった!


ルツ同様にドリキャスのマークも目立つ所にペタリとな。


ダサカッコイイをコンセプトにどうでしょう?ダサカッコよくないですか?


制作時間2時間弱、とても満足のいくアリサが出来ました!(自己満足)


前作では作れそうで作れなかったキャラも、こうしてVになって再現出来るのは嬉しい限りです。


ここで一つネタばらし、ばらしと言ってもそこまで凄いものではありませんが、このアリサを作る際に手こずった所が一つあるのです。





ソウルキャリバーⅤ_38  




さて、問題です。
このアリサのどこに手こずったのかお考え下さい。





------------------


------------


-------





そう!それはヘアバンド!


え?何言ってんの?とお思いの方、いやいや、これが若干問題ありなんですよ!





ソウルキャリバーⅤ_40 




ヘアバンドを装着すると、なんと髪の毛に埋もれてしまう問題が発生!


なんだ、それだけかよ。と、思うかもしれませんが、何か気になりませんか!?


折角ヘアバンドを付けたのに埋まってわかりにくくなるなんて、何かヤだ!


そりゃ、初めはヘアバンドはこれしかないしこれで妥協したのですが・・・
何か良いものがきっとあるはず・・・と練って思いついたのがこれです。





ソウルキャリバーⅤ_38 
ソウルキャリバーⅤ_39 




なんと、三日月が頭にぶっ刺さっていたのでございますの(笑)


特殊パーツは、ネタ的なものばかりなのですが、角度・縦幅・横幅・奥行きの調整が出来るので、使い方次第で思わぬ物に発揮するという代物。


よもや三日月が刺さっていたとは思うまい。


これでヘアバンドが埋まる問題も解消して、何一つ妥協することなくアリサを再現出来ました。


ちょっといろいろやり過ぎじゃない?と思うかもしれませんが、これは好良く見せたかった為の行動です。


あまり関係ないですが、アリサは剣と盾を装備するキャラなので、本当ならばその武器にする方がより再現度は良くなるのですが、II~IVで使っていたメインキャラが降板してしまい、その武器の流派が少し変わってしまいました。


ついでに、サブとそのサブサブで使っていたキャラまで降板してしまい、私がメインとして使うキャラが尽く削除されてしまい、仕方が無いので選んだ流派が忍者。


今ではすっかり忍者キャラがメインになったので、アリサの流派を忍者にしたから、武器の構えが忍びっぽかったのです。


もう一つ付け加えると、リメイク版ではアリサはソードより、ダガー二刀の方が強いので、そういうのも含めて二刀にしてみました。


では、最後にオマケです。


初期カラー、色を全くいじらなかった場合のアリサです。





ソウルキャリバーⅤ_27 
ソウルキャリバーⅤ_28 
ソウルキャリバーⅤ_29 
ソウルキャリバーⅤ_30 
ソウルキャリバーⅤ_31 
ソウルキャリバーⅤ_32





これはこれで悪く無いですが、ステッカーを付け足しただけでゴージャス感が出たのは、中々の驚きでした。


コサージュ風にしてる花のブローチですが、あれも特殊パーツ枠なので頭に付けるものではなく、ある程度自分で好きな所に付けられるパーツになってます。


こうやって、痒い所に手が届くようになったのは、素晴らしいデキなのかもしれません。










関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト