スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

DQX・クエストNo.004 マイホームとドレスアップ

皆さんこんばんは!アリシアでございます。


久しぶりのドラクエ記事は今回マイホームとドレスアップのお話です。


マイホームを手に入れるにはなかなかのゴールドが必要になり、
ドレスアップをするのにもこれまたなかなかのゴールドが必要になり・・・。


お家の外装だけは整えられたけど、内装の家具関係はなかなかお高いものも多く
武具を整えるのに必死だったのでなかなか手を付けられず放置気味でしたが
この度、ようやく完成することが出来ました!イェーイ!


というわけで、我がマイホームの記念撮影です。





マイホーム 




PSO2のマイルームといじり方はぼちぼち似ていますが「庭具は20個・家具は100個」と置ける数は決まっていて、マイホームを建てるときには土地が必要で
Sサイズの土地、Mサイズの土地のどちらかを買う必要があります。


大陸ごとに建てられる家の数は決まっていて、
人気の大陸では空き地が無く建てる事が困難な大陸などもあります。


少し前まで住んでいた家はSサイズで小さめだったのですが、
Ver.2購入の時にタダ土地チケットというものを特典でもらい、Mサイズに引っ越ししました。


家具を買いあさったらお金がなくなって家計が火の車!
お金の価値的にはドラクエの10万GはPSO2では500万メセタくらいの価値に相当しそう。(適当)


PSO2のメセタの価値はもう壊れてますからね、っとそれは置いといて。


お家の中を撮影しようと思いましたが、自称匠が建てた家のせいで写真を撮るのが変に難しい作りになってしまい、なかなか上手く撮影出来なかったのでこれは後日ということで(ヽ´ω`)


マイホーム以外で楽しい要素であるドレスアップにも少しだけ触れましょう。


Ver.2.0になったことにより、色々と規制が解除されてほぼ好きな様に組み合わせが出来るようになったみたいなので一つ試しに作ってみました。


このドレスアップというものは、今装備している武具の性能はそのままで
見た目だけを違うものに変更させるというものです。


PSO2でいうと迷彩武器に近いものと思えばいいです。


例えば、今装備している「はがねのよろい」の見た目が好きではない、
「てつのよろい」の方が見た目が好きなんだ!!


こういう時にはがねのよろいの性能はそのままで、見た目をてつのよろいに変更させることが出来るのがドレスアップです。


注意点としては、上記の例で挙げた「てつのよろい」は消滅してしまうことです。
見た目用に使う装備品は消滅してしまうので気をつけなければなりません。


間違っていいものを使っちゃったら戻って来ませんので泣く事になります^q^


というわけで、ドレスアップした服を見て頂戴!


と言う前に、ドレスアップする前の「まほうのよろい一式」の姿で写真撮るの忘れてました(⌒,_ゝ⌒)


仕方ないのでドレスアップ後の姿だけ見てやってください・・・。





アリサっぽい 

※ドレスアップに使用した装備品

体上装備:プラチナメイル上(インナーをカラーチェンジ)

体下装備:神官のほうい下(スカート・ズボンをカラーチェンジ)

腕:フェンサーミサンガ(メインカラーをチェンジ)

足:みかわしのくつ(折り返し部分のみカラーチェンジ)



この角度なら 

この角度なら2 




わかる人にはわかる、わからない人には全くわからないシリーズです!!
いやね、ドラクエシリーズの誰かのコスプレ風も考えたんですけど、絶対やってますよね。


何番煎じになるかもわからないネタを堂々とやる勇気はないので、ここはやはりセガ好きの私が初代ファンタシースター「アリサ・ランディール」を作るしかありません。


ソウルキャリバーではマイキャラとして誰かさんのエツィオと沢山対戦したキャラです。





ファンタシースターその2 
ファンタシースターリメイク 
(C)SEGA

ソウルキャリバーⅤ_19 




はい、このキャラでございます。
ドラクエでもぼちぼちの再現度だとは思うのですが、いかんせん正面がダメ過ぎます。


インナーも半袖じゃないし、これ以外にもういい装備もないし、今後何か新しい装備が出るまでガマンです。


後ろのシルエットだけはとてもいいと思うんですがががが。


ドレスアップはカラーチェンジも出来ますので良い服さえあればいろいろ再現出来ると思いますが、一部全然カラーチャンジ出来なかったりもして意外と難しいです。


どちらかというと本家よりソウルキャリバー5で作ったアリサの方に似てしまったかな?


そしてやはりドラクエでもぶち当たる壁!!


それは・・・

ヘアバンドが・・・

ヘアバンドが
・・・

ヘアバンドが
ない!!


はちがねとかバンドは結構あるのに、ヘアバンドはなぜないんですか!?


ちょっと斜めに付けてるのでいいんです!お願いします!!これがないと完成しないんです!!


80~90年台のヒロインは皆ヘアバンド装着してるのに(言い過ぎ)
なかなかうまく行かないものです。


しかしこのドレスアップがとても楽しいです。
元々いじるのが大好きな私としてはこれは素晴らしい要素!


しかしゴールドが大量に必要になるのでそう何度もドレスアップが出来ないのが悲しい。


また頑張ってゴールドを沢山集めたら何か違うものを探してみたいと思います。


それでは、今回はこの辺りで!次回はお部屋でも晒したいと思います!




関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。