PHASE 1 スターオーシャン:アナムネシス

皆さんこんばんは、アリシアです。
こうして、文字だけで綴るのは結構久しぶりな気がします。


はい、管理人として綴るわけですから、それなりに重要なお話です。
少し過ぎてしまいましたが、12月8日の時点で少し考えていました。


このブログも、おかげさまで6年と8ヶ月を迎えました。
ええ、とても中途半端です。全くキリもよくありません。


そんな中、新しいカテゴリを増やしちゃおうというお話です。
ズバリ、タイトル通り、スターオーシャン:アナムネシス!


丁度始まったばかりだから、ネタ的にもやりやすいかな?
と思い、はじめてみようと思います、が。


別に攻略や最新情報を、バンバン載せたりする気はないので、
そういった情報は、殆どないと思われます。


ついでに、次回からはいつもの掛け合いでやっていく予定なので、
これまたグダグダな展開が待っています。
そんな感じでやっていこうと思います。


ではまず、自分がどれくらいスターオーシャンシリーズが好きなのか
少し振り返ってみます。よろしければお付き合いください。



・スターオーシャンと出会ったきっかけ。

その昔、ゲームボーイポケットを買うか、スターオーシャン(以降SO1と略)を買うか
どちらか悩んだ末、ゲームボーイポケットを選んだのは覚えています。


その数年後に、スターオーシャン セカンドストーリー(以降SO2と略)
が発売され、お年玉で買いました。


実はSO1は買わず、先にSO2を買って、その後友人からSO1を貰い受けて遊びました。
SO1はスーパーファミコンでしたが、結構夢中になって遊んでたと思います。



・その後スターオーシャンシリーズにハマる。

SO2が発売したのは1998年7月30日、約その1年後の1999年頃、
SO2の漫画が連載されたので、単行本を購入。
月刊少年ガンガンで連載されてたと思います。
作画は東まゆみさん。月刊少年ガンガンは一度も買ったことないです。


その2年後にアニメ化が決定!2001年全26話でスターオーシャンEX、
というアニメが放送されたので、観てました。


主人公であるクロードが、ゲームではLV3で覚える初期技「空破斬」を
何故か決め技にしてしまうほど大層お気に入りの必殺技になってたのには驚いた。


ただ衝撃波が波のように飛んでいく技なのに、空! 破! 斬!と区切って
わざわざポーズ決めてから出すのはいかがなものか。


しかも、人の技を見てそれをパクっちゃう主人公。
ついでに、ゲームでは覚えない必殺技も、人のを見て覚えちゃう主人公。
逆に、見ただけで使えるなら、それはそれでやっぱり凄いのかもしれません。
でも、アニメも漫画も打ち切りでした。


同年に、SO2の外伝である、スターオーシャン ブルースフィア(以降SOBSと略)が
ゲームボーイカラーで発売。キャラデザは、漫画同様東まゆみさん。
遊んだけど、全然ゲーム内容覚えてないですよっと。


そして、更に時は進み、プレイステーション2の時代へ。
2003年PS2でスターオーシャン Till the End of Time(以降SO3と略)を
発売日に購入しに行ったら、お店の人に1枚の紙とともに
「お客様のプレイステーション2の型番が◯◯◯の場合、
ゲームがフリーズする可能性があります。それでもよろしいですか?」
みたいなことを言われたのを覚えてます。


返品も出来ないみたいだったけど、大丈夫でしょー、と思って家に帰って型番見たら
思いっきり該当してる型番だったのは良い思い出です。


フリーズも40~50回は余裕でしてたと思います。
ひぃひぃ言いながらクリアしたSO3。
最強の敵はフリーズ、が痛いほどわかる作品。


その1年後2004年、新要素追加・バグ修正版である
スターオーシャン Till the End of Time ディレクターズカット(以降SO3DCと略)を購入。
当然、セーブデータ引き継ぎなどはなく、また初めからプレイ。
俗に言う、完全版商法でしょうかね。色々修正ついでに、仲間になるキャラ二人追加。


SO3で仲間になりそうでならなかった一人が仲間になったのと、
きっと皆、もう一人は絶対あの娘が仲間になる!そう思って進めたら、
その娘の父親が仲間になるという絶望を味わわされる事になった人は少なくないはず。
父親が仲間になるとか、絶対に許さない。絶対にだ。



・PSPでSO1とSO2がリメイクされた

2007年にSO1がPSPでリメイクされるということで買い!
タイトルは、スターオーシャン1 First Departure(以降SO1FDと略)


最初がスーパーファミコンだっただけに、フルボイスなどではなかったものの、
戦闘ではボイスはあり、声のイメージはある程度出来ていたけど、
リメイク作品では一人を除き、入れ替えとなってしまいました。
ベースがSO2となっていたため、SO1とはほぼ別物だけど、程よい良作だったかな。
でも、キャラデザが受け付けない。


そして4ヶ月後、SO2のリメイクである
スターオーシャン Second Evolution(以降SO2SEと略)が発売し購入。
個人的に最も思い入れがある作品だったので少し不安でもあった。
こちらも、ボイスは一人を除き、入れ替えでした。


SO2を散々遊び倒したのでそこまで深く遊ぶことはなく、
クリアして終了でした。リメイクと言っても、大体同じなので
そこまで新鮮味もなく、特に悪くもなく、普通でした。
新キャラとして、ウェルチが仲間になったっけ・・・。
でも、キャラデザが受け付けない。


その後、このSO2SEはPS3、PS4、PSVITAにも配信されましたが、
流石に買いませんでした。確かに好きだけどお腹いっぱい。


余談ですが、SO2はバグとフリーズが特に多く、色々遊ばせてもらいましたが、
トライエースと言えばバグとフリーズというのは未だ払拭できていない気はします。



・XBOX360をスターオーシャン4 -THE LAST HOPE-の為に購入

スターオーシャン4(以降SO4)が発売されると知ったので、
これは買うしかない!と購入。1年後にPS3に移植されましたが
SO3DCのように追加キャラなどはなかったので買いませんでした。
PS3版のタイトルは、スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-INTERNATIONAL


ここに来ても、やはりフリーズ問題に悩まされることとなる。
ぼちぼちフリーズしたので、流石にきつかったから、当時ネットで検索してみると
1080Pの出力が原因じゃないか?720Pにすればしなくなる、というのを見て
半信半疑で試した所、その後一度もフリーズすること無く遊べた感動は忘れない。



・そして遂にスターオーシャン5が発売される。

今年2016年3月31日に遂に待望の5作目
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-(以降SO5と略)が発売。


これ、XBOX360で出てたインフィニットアンディスカバリーの新作かな?
が第一印象だった作品。SO5じゃなくてインフィニットアンディスカバリー2とかで
発売してたら、もしかしたら評価も変わってたのかもしれませんね。


しかし、一度もフリーズをすること無く最後までプレイ出来た作品でもある。
致命的なバグを確認するほど遊び尽くしてもいませんが、
他の作品に比べれば確実に少ない、もしくは、ないといえるんじゃないでしょうか。


技の少なさ、使い回しの多いモーション、BGMも大量に使いまわしなど、
少し気になる点もありましたが……うん、次回に期待してます。
さて、スターオーシャン5完全版の発売はいつでしょうかね。



・スターオーシャン:アナムネシスへ

こうして振り返ってみると、スターオーシャン大好きのようですね。
そりゃ、新作であるアナムネシス(以降SOAと略)も期待してしまってるわけです。
しかも、SO5の2年後の話だとかなんとか。


そのSOAも、スーパー緊急メンテバーストが発動しまくったり、
フリーズしたり、紋章石(課金石)が無限に増えちゃったりと、お祭騒ぎですが
ゲームとしては、思ったより面白いかもしれない。


今SOAを始めると
初回5000個+事前登録特典5000個+侘び石大量!
という素晴らしい状況なので、リセマラもかなり捗ること間違いなしです。


12月8日に配信開始されて、始めようと思ったら緊急メンテだったので、
1日遅れで9日から始めることになりましたが、その時点で
紋章石は13000個くらい貰えてました。
今入ると、更に増えてるので結構な量になってるはず。


侘び石3000個とか、分かる人にはこれは物語っていると思います。
ちなみに、キャラと武器ガチャがあり、キャラ1回500個、武器1回300個
10連で5000個(☆4以上1体確定)と3000個となっています。


単純に紋章石1個1円ですが、おまけが付いてきますので、少しお得。
例えば、3000円購入する場合+1000個おまけが付くので
3000円で3000個と1000個で4000個手に入るなど。


4800円だと4800個+2400個で7200個などなど。
でも、この感じを見ていくと、額が増えるとおまけも当然増えるわけで、
本格的に遊び倒そうとする場合、一番高い額
9800円で9800個+6700個の16500個しか買わないような気も。


キャラガチャをする場合3000円だと4000個だから、後1000個足りない
となると、4800円で7200個購入、という流れもあるでしょうし、
4800円は9800円より安く見えるから、欲しいキャラが出なくて
ついつい4800円を2回購入しちゃった…なんてこともありそう。


そうなるくらいなら、9800円しか個人的に選択肢がない。
白猫でも課金する場合、一番高い額しか選択肢なかったし、
なんかこう、いいようにやられてる感じしかしませんね。


キャラガチャの最大レアは☆5、武器も☆5ですが、
キャラは5%、武器は8%と、今までやってきたアプリゲーと比べると
まだ良心的なのではないでしょうか。


良心的と言っても、当たるかはまた別問題なので何とも言えませんが…。
とりあえず今は、いつか来るであろうSO2の主人公達と
ヴァルキリープロファイルガチャの為に紋章石は使わずに
全力で貯めて、全力で回す計画です。早くこいこい!


さて、ガチャ以外ゲーム内容には一切触れていませんが、
何がどう良くてどう面白いとか、人それぞれでしょうから、
対応機種の人は、気になったらとりあえず遊んでみて、
微妙だったら消せばいいと思います。


自分はやはりSOが好きだから遊んでいるのが大きいと思うし、
あまり遊んだことない人、新規をどれくらい獲得できるかが
一番重要でしょうから、頑張って欲しいところですね。


近いうちにSOA記事を書きます。
今までの傾向から見ると、長く続くとは思いませんが
それでは、星の海で会いましょう!


関連記事
スポンサーサイト
(C)SEGA (C)NINTENDO (C)SQUARE ENIX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

『PHANTASY STAR ONLINE 2 (C)SEGA』 公式サイト
『新・光神話パルテナの鏡 (C)NINTENDO』 公式サイト
『ファイアーエムブレム 覚醒 (C)NINTENDO』 公式サイト